忍者ブログ
敵を知り己を知っても、戦に勝てない。 自分の為の細幅(幅狭)足・細踵の靴と足に関する考察・メモ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

足囲の計り方で空中サイズの計り方についてで、きつめに締めてで、お願いしています。お計りになりながらわかったと思いますが、力加減でかなり差が出てしまうので、平準化する意味でもきつめに統一しました。きつめですので空中とのワイズに差が出た方もいらっしゃると思います。
実際シューフィッターさんごとに計り方が違っていて、計測値はかなり異なります。しかし、ここで実際に認識していただきたかったのは、着地と空中のサイズ差。

実際の靴サイズはこの締めた状態(足のワイズ最小値)と着地状態(足のワイズ最大値)のどこかで選ぶことになるのですが、どのワイズなら合うのかには個人差があり一概に平均値がいいとか一番細いところから何ミリとか言えないのが難しいところです。足の柔らかい方、ワイズ差がある方になればなるほど細めの靴のほうが合いやすいという傾向があるようです。細幅認定されたときにどうしてもそれが認められず、ついつい着地に近いほうで買ってしまうのですが、結局合わず、結局どんどん細いのを買い替えることに・・・という経験がある方も多いのです。(わたしもそうです(涙))

着地・空中ワイズ差の話に戻ると、これは結構くせ者で、これが前滑りのもとになります。
 


拍手[17回]

PR
私は、空中Aワイズ以下の足で、世の中平均的にはかなり細い。
しかし、実際に同じくらい細い方や、もっともっと細い足でお困りの方も何人も存じ上げています。(しかも靴の悩みや細足というキーワードでつながったお友達ではなく、前からのお友達です。)

そして、なぜか、わからないのですが、世の中には幅がCとかBとかで困っている人がいるはずなのにあまりそのことはあまり聞かないような気がするんです。自分も含め、たいていCとかBで困っているという方も空中測定ではA幅以下の方が多いように思います。それはなぜなんだろうと思うのです。

自分のことしかわからないのですが、靴のオーダーやいろいろ調べてみた結果、そして自分の足を振りかえっての超細幅足(空中A以下)の特徴について考えてみました。

※そして、自分がオーダー靴を発注してみて、友達に作っている現状から考えて「あえて」考える細幅足とオーダー靴の関係について書いておきたいと思います。
 
(補足しました 5/14)

拍手[24回]

プロフィール
HN:
k
性別:
非公開
自己紹介:
計測の結果、足長23センチ、柔らか系の細幅足(地面についた時B、空中で左AAA・右AA)です。ギリシア型。開帳足には完全にはなっていないようですが、こんにゃくなアラフォーです。
靴・足については素人ですが、いろいろと自分なりに考えています。
twitterアカウント:@k_narrow_shoes リフォローはいたしません。メンションの確認はできないと思います。
Twitter
最新コメント
[06/25 StanleyDUTH]
[06/12 足型研究員]
[06/12 足型研究員]
[06/09 足型研究員]
[06/08 足型研究員]
ブログ内検索
Copyright ©   k's narrow feet 〜細幅足の悩み〜   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]