忍者ブログ
敵を知り己を知っても、戦に勝てない。 自分の為の細幅(幅狭)足・細踵の靴と足に関する考察・メモ。
[1] [2] [3] [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、靴の調整のために予約していた神戸屋さんで機械計測もしていただきました。
昨年7月からの約1年間の経過観測です。

拍手[10回]

PR
歩き方や姿勢等に気をつけるようになってから足に変化がありましたという話を何度か、書きました。
どうかわったの?ってことあまり具体的にかけてなかったのですが、実は・・・神戸屋さんの足の分布圧のシート(古いほう)がどこいってたかわからなくなってたんですね。
昨日、シートが発見できましたので半年間でのわたしの変化についてもうちょっと具体的にご報告します。

拍手[9回]

ChochotteのSimoneが6月の初旬に届いて、もう1ヶ月以上が経ちました。何度か履いてみたのでレビューしたいと思います。
わたしが買ったのはゴールド。写真を掲載したいところなのですが、履いた日に雨に振られてしまい・・・足の裏の形にゴールドが完全にはげてしまっていてちょっと恥ずかしいので割愛させていただきます。
(7/10)履いた感じをレビューしました。

拍手[9回]

幅細と私が呼んでいる足囲が細い靴について調べていると、よく幅狭甲低という言葉を見かけます。

そのお話をみているとどうも私は幅狭ではあるけれども甲低ではないのではないかと思っていたのですが・・・・。

(間違いを修正しました。ご指摘ありがとう)
 

拍手[11回]

ハイヒールウォーキングの体験レッスンに参加して、先生から教わったこと。
それは、その日のむくみをその日のうちにとりなさい ということ。

私は、自分のことがむくみ体質という意識はまったくありませんでしたが、とにかくやってみようと先生のお勧めの方法を試してみることにしました。

拍手[3回]

プロフィール
HN:
k
性別:
非公開
自己紹介:
計測の結果、足長23センチ、柔らか系の細幅足(地面についた時B、空中で左AAA・右AA)です。ギリシア型。開帳足には完全にはなっていないようですが、こんにゃくなアラフォーです。
靴・足については素人ですが、いろいろと自分なりに考えています。
twitterアカウント:@k_narrow_shoes リフォローはいたしません。メンションの確認はできないと思います。
Twitter
最新コメント
[06/25 StanleyDUTH]
[06/12 足型研究員]
[06/12 足型研究員]
[06/09 足型研究員]
[06/08 足型研究員]
ブログ内検索
Copyright ©   k's narrow feet 〜細幅足の悩み〜   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]