忍者ブログ
敵を知り己を知っても、戦に勝てない。 自分の為の細幅(幅狭)足・細踵の靴と足に関する考察・メモ。
[40] [39] [30] [36] [29] [34] [32] [31] [25] [26] [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで、ナローサイズの靴が届きました。

が、履いてみてコレはばっちり!という訳ではなく何となく微妙な雰囲気もあり。

まず、ローファーは恐ろしく窮屈で、どうやって履くんだ??というような気持ちになるほど。
オープントゥは、一瞬はいた感じミラクルフィットか?という気持ちもあったのですが、前滑りしているような、前の穴から指が出過ぎているような。

いずれにしても調整をしてなんとかはけるようにする前提で買っているものなので多少合わないは仕方がないのですが、果たしてコレは調整可能なのか?
しかも、今回は神戸屋さんでの調整ではなく、自分で市販のインソールで調整してみようという挑戦な訳です。

自分ではわからないので、いつもみていただいているシューフィット神戸屋さんでチェックしていただきました。

拍手[11回]


まずはローファー。
こちらは もともと小さすぎるのでハーフサイズあげろというコメントが入っていた靴です。
私は、23センチの足で 23センチに対してアメリカサイズは、5 1/2 と 6の間という観点で選ぶことにしたので、こちらのローファーは6サイズで購入していました。

しかし、はいてみたらものすごく窮屈。
なんだか履き口のところがパンパンなのです。産まれてはじめてはく靴の感触です。

神戸屋さんにみてもらうと、やはりこの靴は6 1/2の靴を買うべきだったそう。しかもワイズというか靴自体が私の足に対して小さいという訳ではないのに窮屈という変な状態が産まれている靴だそうです。確かに、靴を履いたうえで足を触ると、ありとあらゆるところに靴の中の隙間がよくわかるほど、靴が凹みます。ものすごく隙間があるのに窮屈。。。これってどうにかなるのでしょうか?

よくよくみると巾着袋のような靴であることがわかりました。履き口のところが絞られて出口が小さいので中がブカブカでも靴は脱げない。窮屈なのは超分厚い中敷が全体に入っているからです。

つま先にも一応捨て寸はあるので、コレをうまいこと入れ替えて必要なところを盛ったりなんとかすれば履けないことはなさそうです。

次はオープントゥ。

私の場合、ハイアーチの関係でヒールの高い靴のほうが足長が短くなる傾向ということでしたので、51/2サイズを購入しました。で、これは履いた瞬間結構合ってる?って思った靴です。しかし指がつま先のあいているところから少し出過ぎじゃないか?と思って悩んだものです。

こちらはみてもらった結果ボール位置があってる!しかし幅はまだゆるいため前滑りするので前滑りを止める為のパットを入れ、その上で踏まずも盛ったほうが良さそうな感じ。

で、指の出方。コレはやっぱり出過ぎみたいでした。足の指が長いので人差し指が飛び出た形になってしまってますが、ワンサイズあげると今度はボール位置が合わなくなってくると・・・そういう意味ではオープントゥだったのはある意味正解になりました。

ケイトスペードの靴は踵も小さい作りで芯もしっかりしててなかなかよい靴に思いましたので、今後もウォッチしてみたいと思います。

結論的に、2Aサイズの靴は確かに日本の靴より細いということとなんとか自分でがんばればはけるかもしれないということがわかりましたが、サイズ選びは超難しいです。

次に買うとしたら、フラット6 ヒール5ハーフをベースに ヒールの場合には捨て寸の多いデザインかどうかを確認して選んでみたいと思います。できればセールの時期を狙いたいですね。

なんだか尻切れとんぼになってしまいましたが、とりあえず2Aの靴は調整すればなんとか履けそうな感じという結果が出てよかったです。少しは靴の選択肢が広がりました。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
私もアメリカからの個人輸入に挑戦したことがあるのですが、
非常に難しい挑戦だなぁと感じました。

サイズ選びの難しさはもちろんなのですが、
一番の問題は木型の特徴です。
どうもアメリカの木型は「幅狭甲高」かつ踵が大きめな傾向にあるようで、私の薄っぺらで踵が小さすぎる足にはあまり合いませんでした。
「横はキツキツで痛いのに、甲の部分には隙間があく」という現象が起きるのです。
(自分語りすみません)


国によって木型がこんなに違うとは!
靴の世界は本当に奥が深いですね。
ゆり| | 2013/04/08(Mon)01:18:37| 編集
Re:無題
ゆりさん こんにちは。
アメリカの木型、確かに幅狭甲高 傾向のように感じます。なかなかうまく合わないの辛いですよねー。
私は今回のケイトスペードAAの木型の場合、ボール部分の幅はちょうどいいか、もう少し狭くてもいいくらいで、厚み部分を市販のパッドで埋めたら何とかなりそうな感じでした。国内では幅が細い靴がなかなかないので、厚みのところはそれで調整するしかないなと考えてます。私の場合には、ハイアーチがあるのでふまず部分の甲はまあまあ厚みがあるので、そこも幸いしているのだと思います。アーチの部分も盛ってはきやすくなると思います。書き忘れましたが、ケイトスペードAAのヒールの踵は小さかったです。コレに関しては後日写真アップしますね。
木型は本当に難しいです。国だけでなくブランド・デザイン等で全然違いますよね。踵の小さいものって本当に少ないですので、今回ケイトスペードの踵が小さめだったのはちょっとうれしかったのです。
今回で、アメリカ通販が解決策だ!とはならなかったのですが、今後はもう少しゆっくり対処を考えていきたいと思ってます。ゆりさんにもはきよい靴が見つかりますように。
【2013/04/08 07:37】
無題
初めまして。
このブログが神戸屋さんのブログで紹介されていたのでもの凄い勢いで全記事を読みました!

私は最近神戸屋さんにお世話になって、自分の選ぶべきサイズは21,5〜22.0のAまたはAAと教わりました。(開帳足でハイアーチ、指は短く、踵は小さいです。)
ノードストロームで私のサイズを検索したところ、US5AAがあるのはケイトスペードのkarolinaというパンプス2色のみだったのでどうしようかと思ったのですが、ダメ元で試してみることにしました。
木型が違うかもしれないですが、23㎝AAで指が長い方が5ハーフで長さぴったり、幅が緩めならば、22㎝AかAAで指が短い私はもしやぴったりなんではないかと淡い期待をしています。レビューでも小さめ、細めとあったので。
本当に参考になる記事を書いてくださってありがとうございます。これからも参考にさせてください!
とまと| | 2013/05/11(Sat)22:38:45| 編集
Re:無題
とまとさん
はじめまして。コメントありがとうございました!
ブログが少しでもお役に立ててうれしいです。
私の23〜22.5ですら海外通販は厳しいので5以下だと選択肢がなくて大変ですのに、よくお探しになりましたね〜。私の買ったものはbllieというオープントゥのデザインで、前ストーム入りなのでヒールの傾斜がそれほどでもないタイプです。 
開帳足とのことですので、見た目にはそれほど横幅は狭くないお足なのだと思います。私の買ったAAサイズの靴は横幅は狭く、厚みがあるタイプでこれはアメリカの靴の傾向のようですのでお求めになった靴もそのような感じかと思います。アメリカのAAサイズではとまとさんのお足には、足囲サイズ的には大きい(国内換算ではB程度)はずですので調整が必要になるかと思います。
私は、現在調整前にシューリペアにスティックオンソールの依頼をしています。
KAROLINAは色違い、素材違いで出る定番のようですし、もし、調整して履けるようだったら助かりますね♪
またご報告いただけるとうれしいです。
【2013/05/12 07:58】
無題
アドバイスまで頂いて嬉しいです。ありがとうございます。
今まで、フィット感の点数を付けるとしたら100点満点中5点や10点の靴をそうとは分からないままだましだまし履いていたようなものなので、厚みの調整などで済む靴が届けば最高!合わなくても勉強になるからよし!という気分で待つことにします(笑)。
スティックオンソールというのはレザーソールにハーフラバーソールを張り付ける、ということで合っていますか?履き感が変わるようなので調整前にしたほうが良いということですよね。田舎なので百貨店と提携している全国チェーンの修理屋さんが無難そうなので、そこに持っていってみようと思います。
また届いて試着してみたら良くても悪くても報告に参りますね(^^♪
とまと| | 2013/05/13(Mon)01:41:46| 編集
Re:無題
とまとさん おはようございます。
はい、スティックオンソールはそういう感じです。履き感もかわりますが、私が行なった理由は主に長く履けるようにする為です。皮のソールだとちょっと路面がぬれてるのも気になってしまいますし。大事な靴は評判の良いところに出したほうがいいみたいです。
ノードストロームは返品できるはずなので、とりあえず室内でしばらく(1日とか)履いてみて、それから見込みがありそうならやってみるといいと思います。かなりヒールのある靴ですし、ちょっとあわない場合にすごく痛くなるかもしれませんので、無理はなさらないでくださいね。
ご報告楽しみにしています♪
【2013/05/13 08:35】
kate spade 届きました!
こんばんは。初の海外通販の結果を報告しに参りました。結果は…良くわかりませんでした。(:_;)
合っていないのは確実だと思います。これが調整で履きこなせるようになるのか、無理かなとも思いますし、よくわからなくて困ってしまいました。
そもそも指を覆う部分の浅いプレーンなハイヒールを選んだ私が悪いのですが(笑)。とても合っていなくて痛いのか、ちょっと合っていなくて痛いのか、デザインのせいで痛いのか、何もかも間違っていた無謀な挑戦だったのか、まるで分からない!
出来るだけ具体的に申しますと、
・ボール位置は合っているか、自分の足より少し後ろにあるような気もする。
・ストッキングでは前すべりしてかかとが抜ける、素足では指がとても窮屈、指の上にタコができそう
・土踏まずのアーチには何の引っ掛かりもないので全体重が指の付け根にかかるような感じで痛い
・先広のエジプト型の私の足には指同士がぎゅうぎゅうになって型があっていないような感じ
・指先はきついのだけれど、土踏まずからかかとはきつくない、むしろ緩い?
うーん、書いていてやはり何もかも合っていないだけのような気がしますね(^^;)一番悲しい点は、履いていると柄やフォルムが美しすぎて、理想すぎて返品したくなくなってしまって、冷静になれないことです。
健康を害すのは嫌ですし、デザインで選ぶならアドバイスを受けた意味がなくなってしまうので、一応返品手続きのフォームを送ってほしいとノードストロームにメールしました。ついでに製品の質問も添えました。どうでもいいことかもしれないですが、うっすらと刻印されているBの上にNが刻印されていたので気になりまして。
長々と失礼しました。
とまと| | 2013/05/19(Sun)22:23:28| 編集
Re:kate spade 届きました!
こんばんは とまとさん レポートありがとうございます。
お話伺っている範囲で感じるところはやはり前滑りしているような感じがします。もしも履いた瞬間できるだけ踵を後につけてみて、履き口から指が入るようだったら足が痛かったりしたとしても完全にゆるい靴ということになります。私が試すとしたら土踏まずのサポートをする中敷↓こんなものとかを入れてみて履けそうかどうか考えてみるか、やっぱり神戸屋さんに持って行ってみてもらうか、ですね。
http://item.rakuten.co.jp/hc999/4149am/
http://item.rakuten.co.jp/gita-r/kia4500/

確かインターナショナルの返品はノードストロームに直接返すのではなくFiftyOne経由だったような気がします。(そうしないと関税が戻らないとか、なんとか)うろ覚えですがご確認ください。
【2013/05/19 23:18】
無題
ありがとうございます!確かに指はがっつりではないのですが入ります。指の股が見えまくるデザインなのでこういうものかなーと思ってしまいましたが、前のほうでコメントされているゆりさんと似たような感じなのかもしれませんね。とりあえずインソールを買ってきたいと思います。思ったより早く届いたのでグッズを集めて準備万端にしておけばよかったと反省。

神戸屋さんに見てもらうのが一番いいのだろうとは思うのですが新幹線または高速バスで行くようなところに住んでいるので気軽には行けないのですよね。それに予約も取れないし、と思っていたら靴診断30分コースなら取れそうですね。常連の方はこれで相談にのってもらっているのでしょうか?どうやって予約を頻繁に入れているのか謎でしたが疑問が解けた気がします。やる気があるなら案外近いと思うので検討してみます!でも選び方のアドバイスに若干沿っていないものを選んだので怒られちゃうかも。。

余談ですが、届いたパンプスのワイズの印字問題と重なっているのでそれを確認するまで返品手続きに違いが出るため返品を待ってほしいとのことで、カスタマーサービスの方が大慌てのようです。大事になっているのかと怖くなってライブチャットで質問みたいなコーナーでやり取りまでしてしまいました。ノードストロームはサービスの面で信頼できると思います。ただ明日の夜以降にまたメールでやり取りがあるみたいで若干面倒です。(笑)
とまと| | 2013/05/20(Mon)02:37:06| 編集
Re:無題
幅AAかAのとまとさんに対して、ナローサイズ(多分国内B相当)の靴ではまだ足囲サイズが大きいのだと思います。私もケイトスペード、同じく指が入りますので、そちらを調整する予定です。返品するかどうかは悩ましいところですね。ナローでお探しになる限りは、足囲は大きめ(要調整)になってしまうと思います。またヒールの高さが高いほど傾斜も急になり前滑りがよりしやすくなるということ、履き慣れていないのにいきなりヒールの高い靴だとそもそも歩けるかどうか微妙という問題もあります。どのような靴をお勧めされたのかお伺いできれば、私の知っている範囲ではもう少しアドバイスできるかもしれません。(といってもA、AAだと選択肢は限られていますが・・・)

ノードストロームはサービスには定評がありますのでそこは安心ですね。神戸屋さん、おっしゃる通り、私も30分の枠を使って靴が合うかどうかはみていただきました。ご自身で判断が難しいようでしたら、その手もあると思います。せっかくなら、ついでにホソノで細幅の靴を試着するというのはいかがでしょうか?
【2013/05/20 22:55】
無題
なんだか相談に乗ってもらいっぱなしで申し訳ない気分です。。
神戸屋さんのアドバイスではハイアーチなので7センチまでならヒールの方が楽な足、最初は開帳足があるので出来れば3から5㎝ヒールがよいという内容でした。靴のふりはまっすぐ、カウンターが長く固い靴で足を支えたい、とシートに書いてあります。
もともと7センチヒールの靴はストラップつきのものやサンダル、オックスフォードタイプなどのものを割と持っていたので、少しオーバーしてもいけるかもしれないと考えたのですが、2センチの差はかなり大きかったですね…

おすすめしてもらったのはショショット、ホソノ、タルタルガと海外通販のAAサイズのみでした。アデルの35Aが合っていると。ホソノさんにも伺いました。ただ神戸屋さんでニューヨークに行ったらワイズが豊富で見つかるよ、イタリアもいい、という話で盛り上がっていたので22㎝のC幅、AA幅の紐靴と22.5AAの紐靴を試して帰ってきてしまったのです。まだ合っているか自信がなく、店員さんのおすすめは22Cだったので。靴探しに銀座巡りをしようと思っていたのですが、それは無駄だと思うとアドバイスされました。自宅に帰宅してからおすすめされた海外通販を調べたところ、私のサイズが全くなく、作られてもいない現実に気づき、これはニューヨークに行っても無さそうだぞと焦りケイトを試しに買ってみたわけです。ショショットも注文してみました。
その時履いていったスニーカーはパトリックのシュリーで、これは合格点を頂きました。細幅向きとは知らず、足のサイズが小さいという相談をして一番小さそうな靴の一番小さいサイズを持ってきてもらってゲットしたものでした。
すみません、あまり参考になるような情報がなくて…。
とまと| | 2013/05/21(Tue)01:23:28| 編集
Re:無題
なるほど、よくわかりました。ありがとうございます。
ホソノの店員さんのおすすめは無視してください。私もおすすめDでした。ゆるい気がするので細いのを履かせてくれとお願いするのがポイントです。ただ、とまとさんケイトが気に入られるようでしたら、パンプスのデザイン(特にAA)はお好きでないかもしれないと思います。合った靴で足を改善したいというお考えのようであれば、あるく用の靴なり、そういう観点でのお靴探しになるかもしれないですね。
ヒールの高さは、足長が短ければ短いほど傾斜がきつくなるので9センチヒールは辛いように感じます。(でも7センチヒールが履けるなんて素敵!)
合ったサイズかどうかをチェックする為にも、私も最初はヒールは低めのほうからはじめたほうが無難だと思っています。
小さなサイズはアメリカでは希少サイズなのでなかなか見つかりませんが、今回ケイトスペードの靴が見つかったので、サイズは見込みがあるかもしれないと思いました。(ノードストロームさんとやりとりしているのであればちょっと聞いてみる手はあるかもしれません)メーカーの問題だけでなくお店の品揃えとしてナローは6からしか扱ってないショップもあるように感じてます。
22.5がいけるようでしたら、5.5なら少しはナローサイズもみつかりそうです。私の場合、本当は6のほうがいいかもしれないんです、5.5を選んでいて指がはみ出してますから。(ただ、ボールが合わない)同じサイズでも木型やメーカーによって捨て寸がかわってきてどのサイズを選ぶべきかが違うのでそこが悩ましくもあり期待が消えないところでもありというところ。
とにかく履いてみないとわからないとしか言えないのですが、ノードストロームも希少サイズはぱっと売れてしまうことがありますので、たまにのぞいてみて、のんびり新規入荷がないかチェックなさってはと思います。
あまり、参考になる意見はできませんでしたがよい靴がみつかりますようにお祈り申し上げます。
【2013/05/21 08:43】
ケイトのパンプスついて最後の報告など
何度も本当にありがとうございます。私はやはり少し焦りすぎましたね。
今回のパンプスは返品することにしました。調整限度を超える痛みのような気がしますし、冷静になってみると9センチはたとえ調整したとしても履いていく場所的にもきつい!セレブのパーティに行くわけでもないのに。ということで今後の目標として大事に胸にしまっておきます(笑)

サイズ(5Nと5.5N)についてはノードストロームとアーサーバーレンに問い合わせてみました。
ノードストロームからは現在取り扱っているのは検索に出ているものだけで、今後他のブランドや他の商品を仕入れる可能性は無きにしも非ずという無難で問い合わせの意味があるんだかないんだかという回答。
アーサーバーレンは、現在うちには取り扱いがないし、うちで扱っているブランドはそもそもそのサイズ作ってないからどうしようもないの、ごめんねという内容でした。

それと最初に言えば良かったのですが母も靴には困っていて、
私が計測したところ細幅でおそらく開帳足で、右足23のA、左足23.5か24.0のAAという感じだったので
母のためにTrotters 'Katie' Sandalの6.5NとMunro 'Gemini' Sandalの7Nを購入し、これらは今までで一番ぴったりと言ってもらえました。それもこのブログのおかげで海外通販に挑戦してみようと思えたからです。だから意外と自分のが合わなくても凹んでいません。今後は調整がしやすいおしゃれな紐靴なんかを狙ってみようかと目論んでいます。

また、ケイトに入れてみてもしっくりこなかったのですが、おすすめしてもらった土踏まず用のジェルパットともう一つKIWIの何とかというこちらも土踏まず用を買ってみたらすっぽ抜けるローヒールパンプスと指の付け根が痛い7センチヒールのパンプスが履けるようになりました!重ね重ね本当にありがとうございました。
これからもちょくちょくのぞきに来ます。自分のことばかり書いてしまって済みませんでした。でも本当にこのブログには勇気づけられています。
とまと| | 2013/05/25(Sat)00:53:28| 編集
Re:ケイトのパンプスついて最後の報告など
とまとさん おはようございます。
お母様のお靴もご購入されていらっしゃったんですね!お母様に合ってよかった!返品するつもりがあればいろいろチャレンジできますね。多少コストがかかっても無駄な靴を一足買うよりは安いと考えれば前向きになれると思います。ジェルパットの件もお役に立ててうれしく思います。
とまとさんの挑戦私の励みにもなりました!ありがとうございます!
【2013/05/25 08:29】
プロフィール
HN:
k
性別:
非公開
自己紹介:
計測の結果、足長23センチ、柔らか系の細幅足(地面についた時B、空中で左AAA・右AA)です。ギリシア型。開帳足には完全にはなっていないようですが、こんにゃくなアラフォーです。
靴・足については素人ですが、いろいろと自分なりに考えています。
twitterアカウント:@k_narrow_shoes リフォローはいたしません。メンションの確認はできないと思います。
Twitter
最新コメント
[06/25 StanleyDUTH]
[06/12 足型研究員]
[06/12 足型研究員]
[06/09 足型研究員]
[06/08 足型研究員]
ブログ内検索
Copyright ©   k's narrow feet 〜細幅足の悩み〜   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]