忍者ブログ
敵を知り己を知っても、戦に勝てない。 自分の為の細幅(幅狭)足・細踵の靴と足に関する考察・メモ。
[43] [33] [42] [35] [40] [39] [30] [36] [29] [34] [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

踵が大きいからあわないんじゃないか?と言われて一度もいったことがなかったカルツェリアホソノ。ふと幅〜細い幅までの靴がそろうありがたい靴屋さんです。

喰わず嫌いはいけないということで行ってみました。

拍手[44回]


先日、細幅のお友達(私より若干広めと思われる方)がこちらのお店で計ってもらったらA判定だったと聞かされていましたので、自分もAか、AA判定がでるだろうなって思っていました。

「なかなか靴が合わなくて苦労しているんです。時間あまりないのですが計測していただけますか?」

と困ったお客さんですみません。
快く対応していただきました。

私はスニーカーででしたので履いているのは5本指ソックス(足指を鍛える為に履いています)。いそいでいたこともあり、脱いだ足、靴下のままで計測しました。靴のサイズは23.5センチという結果。

神戸屋さんの計測結果とは違いますが、あまり気にしないようにします(靴下ですし)。こちらのお店での正しい計測に従いましょう・・・。で、次に幅ですね。

店員さん、私の足をみて「E幅か、D幅ですね」

私「え?他のお店でAとかって言われたんですけど」

店員さん「いや、JIS規格とかいろいろありますけど、こちらの幅は、当店の基準ですので」

私「(えーーーー??この靴JIS規格の幅を前提にしてないの????)」

長さにしても幅にしても、基準は曖昧なんですよね。わかります。でも絶対EとかDとかあり得ないから!!!そんな幅だったら困ってませんから!

しかし、私は、見た感じあまり細く見えないらしいのです。それは他でも経験したことがあるのでめげません。店員さんのせいではないのです。

私「ストッキングで履く靴を探したいので、貸してもらえますか?」

店員さん「はい、お貸しできます。」

私は靴下を脱ぎ、ストッキングを履きました。その足をみて・・・

店員さん「うすべったい足なんですね・・・」

と、C幅の靴をもっていらっしゃいました。

私「ゆるいです」

店員さん「C幅でゆるいのであれば、A幅になります。」

私「やっぱり、ゆるいんですけど・・・」

最後の砦、AA幅のストラップパンプスと、紐靴をもってきていただきました。両方とも3−4センチくらいのヒールです。

ストラップのパンプスは、ストラップの部分がかなりギリギリな感じでぎゅーっと踏まずの部分がサポートされる感じです。しかしボール部分はまだゆるい感じ・・・。横幅の細さが今ひとつといった感触です。

そして、冷静に考えるとこのデザインの靴は履きそうにない…。

紐靴のほうを試します。デザイン的にはこちらのほうがいい。
同じ木型なので、同じようにふまずはぎゅーっとサポートされているけれど、ボール部分はゆるい。そして指がなぜか天井にぶつかる感じがする。ちょっと履いただけで痛みはないのですが、こんな靴ははじめてなので見極めが難しい…。

いずれにしても、ボール部分のゆるさから、たぶんこちらのAA幅でストラップレスだと前滑りするなと思いました。
どんだけ細いんだ自分の足…。
私はボール部分の細さに比べると踏まずの部分の甲はちょっとはあるので、ストラップや紐靴なら踏まずのホールドでなんとか履けそうです。ここもゆるい人にはちょっと厳しいだろうなという感想。

サイトの説明と、店員さんの説明を聞く限りでは、ホソノの木型は、C木型を基本に厚みが増したのが広幅靴、厚みを薄くしたものが細幅靴のようです。なので私には横幅についてはもう一声な感じなのですが、市販のものでこれ以上というのはなかなか見つからないと思います。

他に気になる紐靴があったので、もう一度、時間のあるときに訪問してデザイン等ももう少し比較して靴探しをしたいと思いました。

黒の靴しか見つからなかったので、もし、買うとしたら、カラーオーダーすると思います。

店員さんに言われた一言が本当に!と思いました。

「足が細い方は、合っている靴を履いたことがないのでフィット感がわからない方が多いのですよね。そして本当は細い靴を履かなくてはいけないのに、痛いから履けないとおっしゃる方が多い。細いということはクッションがないから、痛みが出やすいんです。」

細幅だと知ってから1年経って、やっとホソノにたどり着きました。
それだけの経験があるから、AA幅を履いても、まだゆるいという感覚が掴めました。もしも1年前に訪問していたらC幅の靴を履いてゆるいというのもわからなかったと思います。

1年間、色々無駄にした靴もありましたが、感覚をものにしてきているのは確かだと思いました。

そして、ゆるいと言えば、細いのを持ってきていただけるのは本当に貴重な靴屋さんです。ありがとうございます。

●カルツェリア ホソノ
http://www.hosono.co.jp/
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
k
性別:
非公開
自己紹介:
計測の結果、足長23センチ、柔らか系の細幅足(地面についた時B、空中で左AAA・右AA)です。ギリシア型。開帳足には完全にはなっていないようですが、こんにゃくなアラフォーです。
靴・足については素人ですが、いろいろと自分なりに考えています。
twitterアカウント:@k_narrow_shoes リフォローはいたしません。メンションの確認はできないと思います。
Twitter
最新コメント
[06/25 StanleyDUTH]
[06/12 足型研究員]
[06/12 足型研究員]
[06/09 足型研究員]
[06/08 足型研究員]
ブログ内検索
Copyright ©   k's narrow feet 〜細幅足の悩み〜   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]